ホーム >  不動産トラブルのご相談

不動産トラブルのご相談

住宅や土地の購入は、決して安価な買い物ではありません。不動産としての価値だけではなく、生活の拠点としても大きな存在です。

    ・都市開発のために立ち退きを迫られている

    ・アパートの更新料を値上げされ、払えないなら出て行くように言われている

    ・マンションの明け渡しに応じたのに、敷金が返ってこない

    ・新築で家を購入したのに、床が傾いている

    ・リフォームをしたが、仕上がりが汚く、手直ししてくれない

このような住宅に関する不安があると、安心して生活することができません。また、トラブルが大きくなってしまうと、その家に住みづらくなってしまうこともあります。周囲との関係を必要以上に悪化させないためにも、交渉は弁護士にお任せください。

司法書士、税理士、公認会計士、不動産鑑定士など必要に応じて他士業とも連携し、迅速に対応することでトラブルが小さなうちに解決を目指します。

不安なことがありましたら、まずはご相談ください。

TOP