お知らせ一覧

高木啓成弁護士が、JASRACのブライダルに関する包括契約に関して取材を受けました。

2019年10月2日

9月上旬、JASRACがブライダルイベントでの著作権使用料(楽曲の複製)について「包括使用料」導入の実証実験をはじめるという報道がありました。この件について高木弁護士が取材を受け、その具体的内容について解説しました。
https://www.bengo4.com/c_23/n_10190

TOP