お知らせ一覧

高木啓成弁護士が、AERA dot.の取材を受けました

2020年2月18日

高木啓成弁護士が、2020年2月18日付のAERA dot.「槇原容疑者逮捕でSMAP「世界に一つだけの花」がピンチ 生き残るのはカラオケだけ?」の取材を受け、通信カラオケとレコード会社との関係(著作権と原盤権の区別)について解説しました。

https://dot.asahi.com/dot/2020021700072.html

TOP