お知らせ一覧

高木啓成弁護士が、音楽教室とJASRACとの控訴審判決について解説しました

2021年3月25日

音楽教室での演奏につき著作権使用料の支払義務がないことの確認を求めた裁判で、控訴審の知財高裁は、3月18日、東京地裁の判決を一部変更し、音楽教室における生徒による演奏については、音楽教室は著作権使用料の支払義務がないと判断しました。この判決について、高木啓成弁護士が解説しました。
https://www.bengo4.com/c_1009/n_12865/

TOP