お知らせ一覧

高木啓成弁護士が、「わたしの弁護史」の取材受けました。

2019年10月4日

高木啓成弁護士が、弁護士たちの物語を届けるインタビューメディア「わたしの弁護史」の取材を受け、作曲家になった経緯や弁護士業務と作曲家との関連性、自らの活動等についてお話しました。
https://watashino-bengoshi.com/column/kakeru-takaki/

TOP